4月20日.21日のお話です。
以前よりうちのステーションで参加を推奨していた山内豊明先生のフィジカルアセスメントの研修にかなでのスタッフ、私を含め5名で参加してきました。

当ステーションはフィジカルアセスメントを大切にしています。
フィジカルアセスメントとは身体的な情報を、意図的に収集して判断する事です。在宅医療でとても大切な事ですね。

今回は臨床推論と呼吸器についてでした。
私はおそらく3年ぶりくらいの研修でしたが、山内先生の研修はとにかく分かりやすい!根拠をしっかり教えて下さる!例えば話の引き出しが多い!!、、といつもながら素晴らしい研修でした。
シュミレーターのラングとともに写真をとお願いしたらリクエストしなくともこのポーズで、、ありがとうございます😊

そしてなんと!!
今年は山内先生に当ステーションで講師をお願いする事が出来ました👏
せっかくなので地域の方々にもお声かけさせて頂き出来るだけ多くの方と勉強していきたいと思います。
ご興味のある方は是非!

画像に含まれている可能性があるもの:6人、、スマイル、立ってる(複数の人)
画像に含まれている可能性があるもの:1人
画像に含まれている可能性があるもの:10人、、スマイル、立ってる(複数の人)